トップ > リリースバックナンバー > リリース詳細
リリース詳細
2016-11-22
「medical + mealtime」で「風邪症候群」に着目したメニューを発売 Pdf 343 KB

当社は、身近な疾病に着目し、予防が期待できる食材を使用したブランド「medical + mealtime」で、「風邪症候群」に着目したメニューを2016年12月1日(木)より『ミールタイム』にて発売いたします。

この度、第二弾として「風邪症候群」に着目したメニューを発売いたします。

「風邪症候群(風邪)」は、鼻から喉までの上気道を中心とする部分に、ウイルスや細菌が感染して発症する炎症の総称です。原因の80~90%はウイルスによる感染で、その数は200種類以上にのぼるといわれています。通常は2~3日で治りますが、疲れや免疫力の低下により気管支炎、肺炎、腎炎などを引き起こすことがあります。
予防効果が期待できる食材とその成分は、“トマトのビタミンA”、“切干大根の亜鉛”、“赤ピーマンのビタミンC”、“大豆のリジン”、“ごまのビタミンB1”、“にんにくのアリシン”等と考えられています。これらの食材を使用し、「食塩無添加トマトジュース使用 ロールキャベツトマト煮風セット」を開発いたしました。
トマトに含まれるビタミンAは、生野菜より加工したジュースなどから摂取することで吸収力がUPします。また、塩分が気になる方でも、食塩無添加トマトジュースを使用しているので安心してお召し上がりいただけます。

当社では、一人でも多くのお客様に健康で楽しい食生活を提案できますよう、今後も更なる商品開発に努めてまいります。

Topbutton